法人利用者・職員の新型コロナウイルス感染のご報告

<第一報>

7月27日(水)、本法人利用者1名について、PCR検査で新型コロナウイルスへの感染が判明しました。

濃厚接触者の特定を行いましたが、濃厚接触者はいませんでした。

感染が判明した利用者の通所事業所は、必要な消毒等実施し、行政と確認の上、その利用状況を踏まえて、閉所せず通常営業を継続いたしております。

<第二報>

7月28日(木)、本法人職員1名について、PCR検査で新型コロナウイルスへの感染が判明しました。

濃厚接触者の特定を行いましたが、濃厚接触者はいませんでした。

感染が判明した職員の通所事業所は、消毒と感染拡大防止のため、利用者の通所を休止しておりましたが、8月1日(月)より通所を再開しております。

<第三報>

7月29日(金)本法人利用者1名について、定期検査によるPCR検査で新型コロナウイルスへの感染が判明しました。

濃厚接触者の特定を行いましたが、濃厚接触者はいませんでした。

感染が判明した利用者の通所事業所は、必要な消毒等実施し、行政と確認の上、その出勤状況を踏まえて、閉所せず通常営業を継続いたしております。

 

その他の法人内施設は、感染予防の徹底の上、通常通り開所をいたしております。今後も行政機関と連携し、感染拡大の防止に向け、全力をあげて取り組んでまいります。利用者の皆様、ご家族、関係機関の方々にはご心配とご迷惑をかけいたしますが、なにとぞご理解とご協力をお願い申しあげます。

また、利用者・ご家族の方等の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いします。

 

2022年8月2日

社会福祉法人おあしす福祉会

理事長 平松 謙一