社会福祉法人おあしす福祉会

誰もがかけがえのない存在として認められ、かけがえのない役割を果たし、自己実現を目指せる地域を共に創る


チャリティセール、東北応援フェア

チャリティ企画、そして「東北応援フェア」へ

コム・オアシスは江東区北砂でリサイクルショップを運営しています。 リサイクルショップでは、地域のみなさまや企業から献品していただいたものを検品・値付けしお店等で販売しています。 2011年3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震後、「何かわたしたちにできることはないだろうか」と考え、チャリティーセールを開催し売上の全額を被災地の障害者施設に送ることにしました。全国の各地から私たちの活動に賛同していただいた多くの方々から、山のような提供品が送られてきました。月に2回のチャリティーの日を開催し現在も継続して取り組んでいます。 「東北応援フェア」に込めた思い 〜東北と私たちとのつながりをつくるために〜 私たちは「東北応援フェア」をきっかけに東北の障がい者施設で作られた商品の販売に挑戦することにしました。そこには“東北とおあしすと地域のお客様”との強いつながりが作れないかという思いを込めたのです。もちろん東北の施設との交渉も必要です。仕入れる商品の検討などもしました。また、お客様に商品の魅力と東北の様子を伝えるため、施設紹介カードを商品と一緒に陳列するなどアイデアを出し合い、よりお客様に東北のことを知ってもらう工夫をしました。これらの取り組みにより、東北のみなさんとのやりとりがたくさんできるようになりました。 こうした取り組みを通じて、東北の製品を多く扱うようになってから利用者の間でも仕事中に東北の話題が多く出るようになりました。朝ニュースを見てきた利用者が「今日、向こうでは大雪が降っているらしいよ。大丈夫かな?」「今週はお祭りをやってるらしいよ」と言い、会話が弾む場面が見られます。現在では、フェアで評判の良かった一部の商品を常時仕入れることにしており、店内には「東北応援コーナー」が常設されています。